Monday, August 21, 2017
 

Facebookの「Share」「いいね」ボタンの設置と「ツイートする」ボタンの設置方法 for WordPress

本ブログの他Webサービスとの連携強化を画策するにあたり、ちょこっとカスタマイズなどをいたしまして。

追加したのは、Facebookへ記事のリンクを飛ばす「Share」ボタンとlikeを通知する「いいね」ボタン。あとTwitterから公式に出ている「ツイートする」ボタンの3種。今までFacebookやTwitterとの連動ツールはあるのは知っていたのだけど、あまり興味がわかなかったのだが、ブログを情報のプラットフォームとして捉え、またpingを他サービスに飛ばしている身としては、FacebookやTwitter等の他サービスとの連携は図りたいもの。また、そのハードルを下げる事で情報の風通しが良くなるのではと思ってやってみた。

入れたプラグイン

Facebookとの連動で入れたプラグインは Facebook Share (New) ButtonLike Plugin

上記のリンクからそれぞれのプラグインをダウンロード&解凍したら、任意のサーバーでWordPressが入っているディレクトリ内の /wp-content/plugins/ にフォルダごとアップロードするだけ。その後、WordPressの管理画面にログインし、左ナビゲーションの「プラグイン」からFacebook Share (New) ButtonとLike Pluginを有効化すればok。
なお、それぞれのプラグインの設定がテンプレートのphpの記事タイトル直下にくる設定になっているらしく、都合が悪ければそこのdivをカット&ペーストもしくはCSSの調整でいけるかと。ちなみに自分の場合はデフォルトのままでokでした。

「ツイートする」ボタンの設置

こちらはTwitter公式のShareボタンで、TwitterのHPでログイン後、こちらからコードを取得できます。ボタンの見た目、おすすめのユーザー等を設定するとコードが表示されるので、それをコピペで貼ればok。ただし、テーマによってはWordpressのインデックスページのテンプレートと、単一ページのテンプレートの両方に貼る必要があるので、そこだけ注意。あとコードはaタグのみなので、divで括ってから貼付けると編集しやすくなる。

コンテンツそのものの面白さを精査も、もちろん大切だけどツールや工夫一つで新しい流れや価値を作れるのは、なんだかミニ四駆を改造して楽しんでいた小学生の頃と同じ感覚。扱ってるものこそ違うけど、その辺の喜びって同じなのかもなーと思った。

 
関連記事

Tags: , , ,